天井裏での配線作業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エアコン工事の季節ですね。作業中も暑く感じる日が続きます。ハマダです。

和室の押し入れ天井に隠されている点検蓋を開けたところです。

北垣電気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう天井点検口等を利用して、電線を配線してきます。

そのままではうす暗くて何も見えないので電気を持って入っていきます。

天井裏は高さもなく、狭い。足元は階下の天井部分になるので、足を置くこともできません。

もちろん立ち上がれません((+_+))

車に用意していた、アルミ足場板を天井裏に活用!

北垣電気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までも、木板を天井裏で足場代わりに使用していましたが、アルミ足場板はスライド式なので作業性も高く大変便利!!

天井裏はサウナの様に暑く湿度も高く、顔を入れるだけで汗が流れるほど辛いものですが、スムーズに作業ができて助かります(*^_^*)!

 

関連記事

新着、ホタル日記

ページ上部へ戻る