電気温水器の修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぬぬっ。パイプスペースに住んでいます。
電気温水器の、修理に寄せてもらいました。

北垣電気

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹を切り開き、触診です。以前の記事にありました、絶縁抵抗計を使い不良部分を探します。といっても、電温器の部品は数少ないです。やはりこの真ん中のヒーター部分が不良のようです。

北垣電気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビスを確認しながらヒーター部外していきます。こういう水周りの設備のビスは、外れにくい事がおおいですね。。

北垣電気

 

 

 

 

 

 

取り外した様子です、左が外したもの。右側の光ってるのが新しく交換するもの。
水の力って、すごいですねぇ。錆びている訳ではなさそうですが、腐食が進んでいます。この棒で水を温めて湯にします。そして、温められたお湯を、シャワー等で使用します。

北垣電気

 

 

 

 

 

 

ヒーター部まわりから漏れないように、パッキンを確認しながら取り付けていきます。
取付を確認して、試運転にて修理完了です。

北垣電気工房 ハマダ

 

関連記事

ページ上部へ戻る