この寒い時にっ!おススメの商品です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この寒い時にっ!ぜひっ!オススメの商品です。

部屋の中は、もとより衣服を脱いで入る浴室内の温度はかなり低く、ヒートショック現象といい、心臓もビックリしてしまうほど身体に負担がかかります。
浴室内でも快適に過ごす為に、浴室乾燥換気扇をご提案させていただきお取付に寄せてもらいました。その工事の様子をお伝えします。
北垣電気
まず、こちらは既存の天井換気扇。
ちなみに、このユニットバスも数年前に当社で施工させていただきました。
既存換気扇撤去後、浴室乾燥換気扇の寸法を紙テープでケ書き、開口していきます。
北垣電気
浴室乾燥換気扇本体の天井への吊り込みは、ボルトを下ろして、木下地に、本体をビスで止めるようにしました。
それ程、重量は無いのですが、一般的な天井換気扇のような下地では、天井材がもちません。
北垣電気
少し暗いですが、こちらが吊り込んだ状態です。そして、化粧パネル取付。
続いては、操作リモコンの取付を。
リモコンは、壁に埋め込むタイプです。施主様と、確認しながらお取付。
衣類などを乾燥させるランドリーボタン。
他に、浴室内を温めておく、予備暖房ボタン等が、見えます。
北垣電気
電源は、住宅分電盤が満席でしたもので、2回路盤取付し、負荷に接続しました。
因みに今回の商品は100Vタイプです。
使い方の説明をしながら、動作を確認するのですが。
説明書には30分以上、予備暖房運転をする事を、おすすめします。と記載がありましたが、、、浴室のトビラを閉めて、予備暖房運転すると、数分の運転でもほんのり暖かさを感じました。
今回のような、戸建てのお家だけでなく、マンションにもお取付可能です。
ユニットバスだけでなく、在来工法、タイルのお風呂にも対応商品あります。
浴室の寒さでお困りの方、お問い合わせお待ちしてます!!
北垣電気工房 ハマダ

関連記事

新着、ホタル日記

ページ上部へ戻る