電気で作る温水式床暖房

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は茨木市在住の顧客様宅にて温水式床暖房の納品・施工させていただきました。いつもありがとうございます。こちらのお客様宅は今は封印気味のオール電化住宅です。ですから熱源(温水を作るエネルギーのこと)はガスではなく当店得意の電気です。今日は床暖房の下地、温水パネルの設置及び電気工事です。

温水パネルを床暖房を設置する場所から床に固定していきます。

北垣電気

写真を撮ろうとすると、ハマちゃんパネル上で寝てました。春はあけぼの~。何しとんねん!

北垣電気

ようやく起き上がり、続きの作業です。ビスの打つところ確認しながら丁寧に施工します。

北垣電気

温水パネルが引き終われば温水チューブをパネルの溝に入れていき、アルミテープで仕上げていきます。電気工事もこのとき同時施工で完了させていきます。

北垣電気

ここまで施工が終われば今回は雨戸のリフォーム工事などもありますので大工さんにチェンジ!やはりここからスピードアップ!下地が終わり、フローリングの割付などしてました。また後日、リフォームが完成次第、報告しますね。

 

関連記事

ページ上部へ戻る