淀川市民マラソン完走!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月3日(祝日)淀川市民マラソンが開催されました。

私はフルマラソン(42.195km)に参加し3時間54分3秒で完走することが出来ました。

応援していただいた皆さんどうもありがとうございました。

北垣電気

今回も出場する淀川市民マラソンは去年初めてマラソンと言うか、ランニングを始めるキッカケになった思い出のある大会です。

昨年の淀川マラソンのブログはこちら

http://ameblo.jp/kitadenkoubouyome/entry-11394586981.html

昨年は走り終えて完走できたことに満足していましたが今年は記録を狙っていました。それは最低限の目標は4時間切り(サブ4と言います)、最高の目標は3時間30分、中間の目標は3時間45分という設定で練習し、大会に挑みました。こんなに熱くなれる自分が居たんだなと酔いしれる時も?ありましたが、趣味にしても仕事にしても何かしら目標持っている方はいつもこの感覚なんだと思いました。

練習の段階で3時間30分というのは自分の走力では駄目ということが明確になったのと、この大会に関っているスタッフの方やボランティアの方、そして温かく応援してくれる沿道の方にひとつでも多くの「ありがとう!」を伝えようと言うことで今回の目標は設定タイムをハーフ(21キロ)で1時間50分、後半も1時間50分、エイドや応援の方とおしゃべりで5分の計算で合計3時間45分と設定しました。後半にタイムが落ちないと言うのは私の少し憧れです。

北垣電気

当日、高橋尚子(Qちゃん)さんの挨拶から気持ち高まり、フルマラソン9時40分スタート!最初だけ少しペースが遅いですが2キロぐらいからは自分のペースで走れました。

10キロぐらい走った時に左足に変な違和感が出てきました。足が棒のような感覚になってきて力が思うように行かない感覚が続きますがペースはあまり崩れずハーフは予定通り1時間50分で通過で出来ました。

今回は天気があまりよくなく、ブラスバンドの応援もなく沿道の方の応援も少なく本当に走ることだけに集中していたかも?です。後半に入り、少しペースが落ちましたが気になる感じではなく走っていましたが、30キロ付近から力の入らない左足が本当に痛くなってきました。膝からくるぶしあたりまでズドーンと言う感じです。わかりにくいですが重たいと言う感じで動かなくなってきます。

32キロ過ぎたところでのタイムが2時間50分、残り10キロを60分で行けば3時間50分、55分で行けば3時間45分などと計算しながら走りましたが、思うように動かないし走れない。35キロのエイドではアンパンがあったので少し止まって屈伸しようとしたら痛すぎて全くかがむことが出来ません。これ完走できないかも?と本気で思いましたが、せっかくサブ4出来るチャンス!60分以上かかっても70分かからなければいいと思うようになり、とりあえず歩かないで走りましたが痛くてつらくて顔ゆがみまくり。雨も降ってきていてモチベーション上がらずにいて、何とかモチベーション上げるために昨年にマラソン中に歌いまくって、モチベーションアップに有効だった、ゆずの「栄光架け橋」を歌おうとしましたがイントロが頭に出てこないぐらいに足がつらくて沿道の応援の方のハイタッチもスカしてしまい情けないランが続きました。

ゴール付近まで来て本当に苦しくて涙が出そうでした。去年はQちゃんのハイタッチ!と思っていましたが、今回はそれどころじゃない、とりあえずゴールして足を止めたい。との一心でしたがゴール間近でQちゃん見るとやはりハイタッチしたい!でもちょっとタイムみて「あっ、3時間53分57秒や」とか思ってましたがハイタッチを選んで54分台に突入しました。何はともあれ、完走しましたが、帰りの電車でも足引きずりながらの帰宅、そして翌日も朝階段下りるのが辛い。午前中に温泉治療して休み明けには元気な体でお仕事したいなと休んでおります。

走力が全然出来ていないのが目標達成できなかった原因。これが明確にわかりましたので今後頑張って練習します。また応援のほど、よろしくお願いします!

しかし我ながらランニングのブログは長いなぁ~。

 

関連記事

ページ上部へ戻る